よくあるご質問

Q1. これまでの治療実績は?

A. インビザラインは欧米を含む世界各国で100万人を超える患者の矯正治療に使用され、その効果が認められています。
米国で実施されたアンケート調査では、インビザラインによる治療を受けた患者の90%近くが、治療に「とても満足している/極めて満足している」と回答しています。

Q2. 具体的に、どのような治療法ですか?

A. インビザラインは、3次元コンピューター画像技術を駆使し、 治療の開始から終了までの過程の緻密なシミュレーションを行うところから始まります。
そして、このシミュレーション結果に基づき、それぞれの患者さんの症例にぴったり適合した一連の「インビザライン・アライナー」をカスタムメイドで製造します。

患者さんは、歯科医の経過観察のもと、装着するインビザライン・アライナーを交換していくことで、歯が徐々に移動します。歯がシミュレーションされた最終位置に移動するまで、これを繰り返します。

Q3. インビザラインによる治療費用はどのくらいかかりますか?

A. 治療費用は、必要な治療の種類や期間等を踏まえて決定されるのが通常です。
お支払い方法等も含め、治療を担当医に直接ご相談下さい。

Q4. 虫歯や歯周病、歯が抜けている人もできますか?

A. 検査の時に歯科医師が診断します。矯正治療のプランはお口の状態に合わせて立てていきます。矯正装置をつける前に虫歯や歯周病の治療を済ませる場合が一般的ですが、矯正治療を考えている場合には、ご相談の上治療方法などを決定しますので、担当医までご相談ください。

Q5. 過去に矯正した歯並びの再治療はできますか?

A. 一度治療が終わった歯並びでも、年齢の経過とともに後戻りが起きる場合があります。特に、成人矯正は、こういった後戻りした人も対象となります。お気兼ねなくご相談ください。

Q6. 歯は抜かずに矯正はできますか?

A.検査の時に歯科医師が診断します。歯並びによって、抜歯しないで治療できる場合もあれば、抜歯あるいは抜歯しない治療方法のどちらでも選択できる場合もあります。

また、歯並びによっては、抜歯・非抜歯の選択によって、治療後の口元の印象、横顔のラインが違う場合があります。治療方法によるメリットやデメリットをよく聞いて、ご希望に合ったプランを矯正医と検討し、決定していくことをおすすめします。

Q7. 矯正治療に痛みはありませんか?

A. 痛みの感覚には個人差がありますが、マウスピース矯正は一般的に、従来の矯正装置のようにブラケットやワイヤーによる痛みや不快感が少ない治療です。

医療法人勇心会 はやと歯科クリニックまでお気軽にご相談ください。