マウスピース矯正治療の流れ

STEP1. カウンセリング

歯並びのお悩みや治療に関する疑問をお聞きし、マウスピース矯正の治療内容やメリット・デメリット、費用などの説明を行います。

STEP2. 精密検査

マウスピース矯正による治療を希望される場合は、精密検査に進みます。 精密検査では、「iTero」を使用した口腔内写真の撮影などを行います。また、お口の状態などについても確認を行い、インビザライン治療が可能かどうかを判断します。

STEP3. 治療計画のご説明

精密検査の結果によっては、治療が難しい症例があります。治療が可能かどうかも含めてご説明を行います。治療可能な場合は、検査結果をもとに治療計画を立て、その内容と治療期間、費用についてご説明をします。同意をいただいたら治療のためのマウスピースを作製します。

STEP4. 矯正治療スタート!

マウスピースの着脱方法やお手入れ方法、注意事項などの説明後、患者さま専用に作製されたマウスピースを装着していただきます。マウスピースは1~2週間に1度新しいものに取り替えます。

STEP5. 定期チェック

1月毎にご来院いただき、歯並びの状態やお口の健康状態について経過観察を行います。

STEP6. 治療終了です!

歯並びが整ったら、一定期間は保定装置と呼ばれるマウスピースを装着して元の歯並びに後戻りするのを防ぎます。

インビザラインの治療期間

治療期間は一般的に、部分矯正で3ヶ月~1年ほど、全顎矯正で2~3年ほどです。

通院頻度は1~2ヶ月に1回程度です。

医療法人勇心会 はやと歯科クリニックまでお気軽にご相談ください。